阿蘇温泉病院
診療科・部門紹介

リハビリテーション科

リハビリテーション科のご案内

療法部門別紹介

理学療法士(PT)


電気・温熱などの物理療法による痛みの緩和や、運動療法による身体機能の向上により、寝返りや歩行など日常生活を行う上での基本的な動作能力の回復と心身面の活性化を図ることで自立に向けた支援を行っています。

作業療法士(OT)


病気や老化、発達障害などによる能力障害を持つ患者様に対して、主に作業活動を通じて、食事やトイレ動作などの生活動作、仕事・趣味活動の再開、地域活動への参加・就学に必要な能力の維持・改善をサポートします。

言語聴覚士(ST)


様々な言語障害(失語症・構音障害・言語発達遅滞・学習障害等)や嚥下障害のある方に対し、小児から成人まで年齢に関係なく個々に合わせた目標を設定し、訓練を実施しています。

音楽療法士(MT)


音楽療法士が提供する音楽療法により、音楽を聞いたり、演奏したりする際の生理的、心理的、社会的な効果が期待され、心身の健康の回復、向上をサポートします。

歯科衛生士(DH)

入院、桃花水(緩和ケア病棟)、産婦人科マタニティークラスにおいて、口腔環境に問題を抱える方に対し職種間で情報の共有を図り、その方にあった口腔環境改善の方法伝達や指導に取り組んでいます。