桃花水

透析センター 桃花水

~温泉が楽しめる透析施設~

○旅行や出張での臨時透析随時受け付けます○

透析センター

透析センターでは、大自然の中で明るく清潔で、安全安心な透析治療が受けられる環境をめざして、スタッフ一丸となりチーム医療の提供を心がけています。また、常に患者様の言葉に耳を傾け、寄り添う医療・看護を何よりも大切にしています。
患者様のライフスタイルを尊重し入院・外来での透析治療を行い、仕事をされている患者様には夜間透析の提供も行っております。
さらには、合併症予防の取り組みの一つとして、専門医と共同で下肢末梢動脈疾患管理にて、フットケアの強化にも取り組んでいます。

当施設1階には温泉入浴設備があり、透析前の温泉を楽しみにされている患者様もいらっしゃいます。阿蘇に旅行で来られた臨時透析患者様もぜひご利用下さい。無料送迎・おいしい食事も好評です。

透析センター透析センター

施設設備

医師:下村貴文総院長 熊本大学病院・熊本医療センターからの非常勤医師
ベット数:49ベッド(TV全台完備 DVD 個室管理)

スタッフ

医師:1名 (土曜は熊大・国立より1名)
看護師:15名(正看護師:8名、准看護師:7名)
臨床工学技師:7名
介護スタッフ:4名(介護福祉士:1名、介護ヘルパー:3名)