坂梨会について

沿革

昭和49年4月20日 一般内科(循環器・消化器・呼吸器科・放射線科・小児科)有床診療所「坂梨内科医院」として発足
昭和51年10月 当地の特色を生かし、脳血管障害への温泉治療を加味した理学診療科併設68床に増床。阿蘇温泉病院へと名称変更
昭和53年4月 114床に増床
昭和55年10月 歯科を開設
昭和60年3月 140床へ増床
昭和60年7月 熊本大学皮膚科より医師を迎え皮膚科を開設
昭和60年9月 法人設立許可(医療法人社団坂梨会)S60.9.9
法人設立登記(医療法人社団坂梨会)S60.9.24
昭和62年6月 熊本大学産婦人科教室の協力により産婦人科を開設するとともに200床に増床
昭和63年1月 外科、整形外科増設
昭和63年4月 福岡歯科大学保存学第一第二講座より歯科医師を迎え歯科を充実
平成元年1月 地域の中核病院にふさわしい設備の充実をめざし、医局・図書室・研修室・会議室・心機能検査室・内視鏡質の整備・全身CT室等の整備工事完工
平成2年9月 救急告示病院
平成3年4月 老人特例一類看護の施設基準承認
平成4年1月 特例許可老人病院入院医療管理料(Ⅰ)施設基準承認(4病棟、200床)
平成4年5月 在宅療養部門に訪問看護室を開設
平成4年7月 理学療法(Ⅱ)施設基準承認
平成4年9月 阿蘇救急二次医療圏病院群輪番病院
平成5年3月 260床に増床
平成6年4月 熊大より泌尿器科医師派遣を受け泌尿器科開設。在宅療養部門に病院デイケア開設
平成6年6月 労働省より労働省健康保持増進サービス機関(THP)認定を受け、阿蘇健康管理センターとして業務開始
平成7年8月 完全型療養型病床群規格の新館工事竣工(東棟・西棟)
平成8年7月 人工透析室開設・更生医療(腎臓)指定医療機関となる
平成8年7月 ホームヘルパー養成研修事業開始
平成9年3月 無菌手術室(クリーンルーム)整備
平成9年4月4日 介護老人保健施設「愛・ライフ内牧」開設
平成9年5月 理学療法の一環としての鍼灸室開設
平成9年9月 人工透析室を増改築し人工腎臓センターとして開設(21床)
平成10年5月 厨房増改築工事の竣工により一連の病院増改築工事完了
平成10年6月 阿蘇町委託長寿(福祉)弁当宅配を開始
平成11年5月 日本医療機能評価機構より認定(病院複合B)を受ける
平成12年4月 介護保険事業「居宅介護支援事業所 春草苑(旧茶寿苑)・訪問介護事業所 春草苑(旧茶寿苑)/訪問リハビリテーション・通所リハビリテーション(デイケア)」届出
平成13年4月 県より平成13年度、平成15年度阿蘇地域リハビリテーション支援センター病院の指定を受ける
平成13年6月 眼科開設
平成14年10月 鍼灸室はあそ整骨院として独立
平成14年11月 事業所内託児施設「くるみ幼育園」開園
平成14年11月 職員駐車場整備
平成15年4月 ケアハウス「茶寿苑」開設
政府管掌健康保険生活習慣病予防健診実施医療機関に認定
平成16年2月 MRI導入
平成16年5月 「創立30周年記念感謝のひととき」開催
南棟竣工
平成16年6月 特殊疾患入院施設管理加算(54床)算定開始
平成16年7月 亜急性期入院医療管理料(8床)、褥瘡患者管理加算算定開始
平成16年9月 特殊疾患療養病棟入院料2(48床)算定開始
平成16年10月 阿蘇いきいき健康大学講座開講
平成17年1月 特殊疾患療養病棟入院料2(94床)に増床
平成17年5月 特殊疾患療養病棟入院料2(125床)に増床
平成17年7月 介護療養型病棟を廃止
平成17年8月 特殊疾患療養病棟入院料2(162床)に増床
平成17年10月 日本医療機能評価機構より認定を受ける
平成18年4月 栄養管理実施加算施設基準承認
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)ST施設基準承認
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)PT,OT施設基準承認
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)PT施設基準承認
平成18年5月 一般病床(75床)療養病床(185床)に変更
平成18年7月 特殊疾患療養病棟入院料2(31床)に減床
平成18年9月 平成18年度救急医療功労者厚生労働大臣表彰
平成18年10月 栄食メディックス(株)に給食業務委託
平成19年6月 第2駐車場完成
平成19年7月 緩和ケア病棟・透析センター「桃花水」起工式
平成19年9月 男性の育児参加促進事業実施事業主指定
平成19年12月 男性の育児参加サポート宣言
平成20年1月 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)PT,OT,ST施設基準変更承認
平成20年4月 検体検査管理加算(Ⅱ)施設基準承認
退院調整加算、後期高齢者退院調整加算施設基準承認
平成20年6月 「桃花水」落成式
平成20年7月 一般病棟44床1病棟を2階西病棟29床と桃花水病棟15床の2病棟に変更
平成20年7月 レストラン「グラシアス」オープン
平成20年9月 緩和ケア病棟入院料(15床)施設基準承認
平成20年9月 「くるみんマーク」取得「次世代育成支援対策に取り組んでいる企業」として厚生労働大臣の認定
平成20年10月 一般病床(54床)療養病床(206床)に変更
平成20年10月 地下道エレベーター工事完了
平成20年10月 人工透析室を移転し「人工透析センター桃花水」として開設(28床)
平成20年12月 「内視鏡センター」オープン
平成21年3月 「産婦人科外来」2階事務室前に移転
平成21年3月 病院機能評価受審(Ver5.0)
平成21年8月 一般病床(62床)療養病床(198床)に変更
平成21年8月 病院機能評価認定証交付(複合病院 一般・療養)
平成21年12月 産婦人科エレベーター棟竣工
平成22年6月 南口玄関竣工
平成24年7月 九州北部豪雨災害発生(阿蘇温泉病院床上62cmの浸水被害)
平成25年4月 併設ケアハウス「茶寿苑」十周年記念
平成26年2月 理事長 坂梨壽惠夫 逝去(瑞宝小綬章授与・従五位に叙される)
平成26年2月 新理事長 坂梨嘉壽惠 就任
平成26年3月 病院機能評価受審(慢性期病院Ver1.0)
平成26年4月 脳血管疾患等リハビリテーションⅠ施設基準変更承認
平成26年9月 訪問看護ステーション開始
デイサービス「宝泉郷」開始
平成27年1月 指定難病指定医療機関となる
平成27年7月 短時間通所リハ開始
平成27年11月 地域包括ケア病棟入院料2施設基準承認
熊本県男女共同参画推進事業者表彰受賞
平成28年11月 愛・ライフ内牧デイケア別棟
くまもとアートポリスプロジェクト「みんなの家」増築
平成29年2月 住宅型有料老人ホーム「みずあさぎ」開設