すみれ

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業

1.ケアプラン作成

居宅での日常生活を営むために必要な、医療・保険サービスが適切に利用できるように、介護支援専門員(ケアマネージャ)が、ご利用者やご家族のご希望を聞き作成致します。
※作成につきましての費用は、全額介護保険より支払われます。

2.要介護認定の申請代行

「手続きの仕方がわからない」や「申請に行くことができない」などご本人やご家族の代わりに申請致します。
※こちらも費用はかかりません。

3.介護保険・介護サービスに関するご相談

介護保険について「わからない」「もっと詳しく知りたい」などなんでも相談に応じます。また介護サービスに関する疑問やクレームにも対応致します。

4.他機関への紹介

ご利用者が、介護保険施設への入院、入所を希望された場合、紹介などの支援を致します。

※注意

介護保険サービスを利用するには、要介護認定を受けることが必要です。高齢者支援課や地域包括支援センターに代理申請ができます。

居宅介護支援重要事項

居宅介護支援重要事項